ミドリムシを食べて健康になるのは植物と動物を兼ねるというミドリムシならではの秘密がある

母の机の上にはミドリムシを使った「ナチュラルリッチ」という健康食品が置いてあります。はじめにミドリムシと聞いた時は虫の一種かと思いました。ミドリムシは和名で、別名はユーグレナというそうです。ユーグレナ健康食品や、ユーグレナ化粧品があることを知り、虫を使ってよく作るなと感心していました。健康食品にもなっていることから、きっと身体に良いと思い、私なりにミドリムシをのことを調べました。

 

するとミドリムシは、動物のように自由に動けて、植物のように葉緑素を持っていることを知りました。やはりムシとつくからには動けるのかと納得し、同時に少し不思議な感じもしました。葉緑素を持っているので緑色をしていて、光合成もできるなんて植物のようです。動物なのか植物なのか、最初はいまいちわかりませんでした。でも、調べると植物の藻の一種だということがわかりました。しかも、5億年以上昔から地球に存在し、人間よりもルーツが古いのです。

 

私はスピルリナというミドリムシと同じ色をしたサプリを愛飲しています。そちらも藻の一種なので、ミドリムシも似たようなものかと自分なりに納得しました。

ミドリムシにもスピルリナにも沢山の栄養素が含まれていて、体内に吸収されやすい構造をしています。昔から地球に存在するので、人間の身体にも優しいということでした。

 

スピルリナを飲んで身体の調子が良くなったので、ミドリムシを含む「ナチュラルリッチ」も同じような効果が見込めるのではないかと期待しています。

 

興味はありましたが先立つものがなかったので、母にミドリムシの良さを説明して代わりに購入してもらいました。

 

母は美容と健康に気を使っていて、私と同じように「きなり」という健康食品を愛用しています。だからミドリムシにもすぐに興味を示しました。

 

ミドリムシが虫ではないのかと、盛んに気にしていましたが「動物と植物の要素を合わせ持っているだけで、純粋な虫ではない」と説明すると半信半疑ながらも「ナチュラルリッチ」を購入しました。母に感想を聞いて、良かったら私も購入するつもりです。